月300円ではギガモンスターにならない!ソフトバンクの詐欺メールに気をつけろ

   

top

ソフトバンクでホワイトプランを契約している人は、ソフトバンクから「月300円で20GBまでのギガモンスターに変更できる」というメールを受け取ったかと思います。

あれはなので要注意です。

SPONSORED LINK

メールの内容

ソフトバンクで契約しているiPhoneに、ギガモンスターを紹介するメールが来ました。

お客さまは、 ホワイトプラン、パケットし放題フラット(7GB)をご契約中です。

新データ定額サービス「ギガモンスター」に変更いただくと、現在のお支払金額にプラス300円で20GBまでご利用いただけます。

・パケットし放題フラット ⇒ 5,700円/月で7GB
・ギガモンスター ⇒ 6,000円/月で20GB

※ メールから抜粋。改行削除以外の改変無し。

これ、意図的に不都合な情報を隠した悪意ある説明です。データ(パケット)定額料金以外の変化が隠されているからです。

 

ホワイトプラン+ギガモンスターは不可

「ギガモンスター」を利用するには、基本の料金プランを「スマ放題」に変更する必要があります。つまり、パケット定額以外の基本料金が変化するということです。

差額300円なのはパケット定額料金だけなのに「現在のお支払金額」という言い方には明らかに悪意があります。

実際の料金を詳しく見てみましょう。

SPONSORED LINK

実際の基本料金は 1,066円~2,066円 アップ

ソフトバンクのWebサイトから料金を調べてみましょう。以下いずれも2年契約の場合で、税抜きです。

ホワイトプランの料金は 6,934 円~

white-iphone

ホワイトプランが934円、ウェブ使用料が300円、それにパケット定額料金が5,700円です。計6,934円ですね。

white-smartphone

iPhone以外のスマートフォン(Androidなど)も同額です。

ホワイトプランでは、対SoftBankの通話料が午前1時~午後9時まで無料というのはご存知かと思います。

ギガモンスター+スマ放題ライトは 8,000 円~

giga-smart-light

ギガモンスターの基本料金のうち、まずは安い方の「スマ放題ライト」です。基本料はホワイトプランより高い1,700円です。ギガモンスターを含めた合計は 8,000円 となり、元のプランから 1,066円 高くなります。300円じゃねーじゃん!

「スマ放題ライト」は、5分以内の通話がどこにかけても無料というのがメリットです。でも、対SoftBankでも5分を超えたら 20円/30秒 がかかります。短い電話をたくさんする人はいいですが、対ソフトバンクの通話が多い場合には通話料も高くなります。それにそもそも電話をほとんどしない人は単に高くなるだけです。

さらに、常に無料だったソフトバンク宛てSMS送信は、常に3円/通になります。

ギガモンスター+スマ放題は 9,000 円~

giga-smart

国内通話がすべて無料となる「スマ放題」ならホワイトプランに対するデメリットはありません。ですがその分基本料金はさらに高くなり、計9,000円です。ホワイトプランからは 2,066円 の増額です。

現状のプランからデメリットなく「ギガモンスター」にすると、2,066円も高くなるということですね。

悪意ある広告に要注意

今回の広告の場合、パケット定額料金の5,700円→6,000円という部分だけを抜き出して、「わずか300円の増額」だと謳っています。でも実際には基本料金や通話料金も変わるので故意に不利な情報を伝えない一種の詐欺だと言えるでしょうね。

新データ定額サービス「ギガモンスター」に変更いただくと、現在のお支払金額にプラス300円で20GBまでご利用いただけます。 新データ定額サービス「ギガモンスター」に変更いただくと、現在のお支払金額にプラス1,066~2,066円で20GBまでご利用いただけます。
ただし、通話料金・SMS料金も変わりますので、詳しくはソフトバンクホームページをご覧いただくか、ソフトバンクショップにご相談ください。

金額に関わることですし、最低限嘘なく正確に記載して欲しいところです。

特定の会社について良い悪いを安易に判断はできませんが、嘘はダメでしょう。しかもソフトバンクは頻度も内容もかなり悪質です。

私はこのメールが来た直後にソフトバンク回線をすべて解約してdocomo系MVNOにMNPしました。「ソフトバンク 詐欺」でTwitter検索すると、いかにアブナイ会社なのか分かります。なんでこんなキャリアで契約しちゃったんだろ……。

itjo レスポンシブ 本文下

 - モバイル , ,