[エクセル上級] 文字列から文字(列)を右から検索

      2016/07/01

文字列から特定の文字(列)を右から検索する方法です。

01

SPONSORED LINK

方針

Excelには文字列を左から検索する FIND関数 が用意されていますが、右から検索する関数は用意されていません。

そこで、

[文字の出現回数をカウント]→[最後に出現する場所を探す]という順に計算することにします。

[文字の出現回数をカウント][Excel] 文字列の出現数をカウントで、[最後に出現する場所を探す][Excel] n番目の文字列を検索に説明されているので、今回はその組み合わせということになります。

出現数をカウント

まずは探したい文字が何回出現するかを数えます。[Excel] 文字列の出現数をカウントと同様に数えましょう。

02

D4: =LEN(A1)-LEN(SUBSTITUTE(A1,B3,""))

03

出現数をカウントできました。

SPONSORED LINK

最後に出現する場所を探す

先ほどのカウントの結果、[/]は4回出現することが分かりました。

今度は、[Excel] n番目の文字列を検索と同様に、4番目の[/]の場所を調べます。

04

D3: =FIND(CHAR(13),SUBSTITUTE(A1,B3,CHAR(13),D4))

05最後の[/]は16文字目に出現することが分かりました! お疲れさまでした。

応用:1セルで計算

ここまでは2セル使って計算しましたが、出現数のカウントする部分を埋め込んでしまえば、1セルだけで結果を求めることができます。

06
D3: =FIND(CHAR(13),SUBSTITUTE(A1,B3,CHAR(13),LEN(A1)-LEN(SUBSTITUTE(A1,B3,""))))

itjo レスポンシブ 本文下

 - Excel , , , , , , ,