[エクセル中級] セルに曜日を表示する3つの方法:TEXT関数を使う方法

      2016/07/03

1

日付が分かっていて、その曜日をセルに表示したい。その方法です。

ここでは、TEXT関数 を使って実現します。

曜日の表示には他にも2つの方法があります。

[エクセル中級] セルに曜日を表示する3つの方法:INDEX関数とWEEKDAY関数を使う方法
日付が分かっていて、その曜日をセルに表示したい。その方法です。ここでは、WEEKDAY関数 と INDEX関数 を使って実現します。 他にTEXT関数で実現する方法と... 続きを読む
[エクセル初級] セルに曜日を表示する3つの方法:表示形式を使う方法
日付が分かっていて、その曜日をセルに表示したい。その方法です。 ここでは、表示形式を使って実現します。曜日の表示には他にも2つの方法があります。 メ... 続きを読む
SPONSORED LINK

メリット・デメリット

この方法のメリット

かなりシンプルな関数で実現できます。

INDEX関数とWEEKDAY関数で実現する方法と同様に、実際に B1 セルが「木」という文字列になるので、参照した際にそのまま文字列として処理できます。例えば、

=IF(OR(B1="土",B1="日),"休日の処理","平日の処理")のようなことができます。これは、TEXT関数で実現する方法でも同様ですが、表示形式で実現する方法ではできません。

この方法のデメリット

Windowsの地域と言語の設定に依存します。

これは、日本人は「日曜日」と表示して欲しいけど、アメリカ人は「Sunday」がいい、中国人なら「星期天」がいいという地域や言語に よる違いを吸収する仕組みです。日本語版Windowsのデフォルト設定が「日」「日曜日」となっているので、このように表示されますが、他の言語の Windowsだったり、設定を変更している場合には違う結果になってしまいます。

SPONSORED LINK

早速完成

「日, 月, 火, …」という漢字一文字の形式なら、ごく簡単に実現できます。

func-text-1
B1: =TEXT(A1,"aaa")

「日曜日, 月曜日, 火曜日, …」という漢字三文字の形式なら、表示形式を "aaaaa" に変えて

B1: =TEXT(A1,"aaaaa")

とすればOKです。

表示形式において「aaa」は「曜日の短い形式」、「aaaaa」は「曜日の長い形式」を表します。日本語版Windowsの標準設定では、曜日の短い形式が「日, 月, 火, …」、曜日の長い形式が「日曜日, 月曜日, 火曜日, …」なので、このような表示ができます。

itjo レスポンシブ 本文下

 - Excel , , , , ,